runner1974’s blog

マラソン、怪我などの備忘録 1974年生 フルPB 3:20:36

【MGC現地観戦でパワー注入】

MGCを市ヶ谷の防衛省前で観戦(4キロと38キロ地点) 選手達が必死に走る姿を見て感動した。

 

f:id:runner1974:20190915123449p:image

集団で大迫選手や服部選手がお互い牽制しあう表情。

 

f:id:runner1974:20190915125209j:image

トップでぶっ飛ばした行きと、集団に抜かれた帰りとで、全く表情が違った設楽選手

 

f:id:runner1974:20190915125348j:image

テレビで見るより、更に細い前田穂南選手の軽快な走り。

 

f:id:runner1974:20190915125407p:image

驚くほど小さな体で、力強く走る鈴木選手。

鈴木選手は、めっちゃ歩道側を走るので、手を伸ばせば当たるくらい。

 

これまで箱根駅伝くらいしか観戦したことがなかったが、日本を代表する40人の選手の走りを見て、パワーをもらえた1日。早起きして行って良かった。明日からも頑張ろう!

 

【MGC 観戦前に20キロ走】

ランを再開をして1カ月半後、なかなか走力が戻らず、仕事や飲み会で最近は3日間ランオフ…。故障も怖いが、そろそろペースや距離も意識して上げていかないとヤバい。

 

昨日は20キロを4分50秒ペースと決めた。

気温27℃、おぉ〜涼しい、3日目のランオフで身体も楽、これは余裕!ぶっ飛ばしたい!

ダメダメ、また怪我するから我慢。

 

f:id:runner1974:20190915075343j:image

 

最後2キロは少しペースを上げてしまったが、気持ちよく20キロ走ができて満足。気温が低くなったからか?少しは走力が戻ったのか?よい感じだったので、このままの調子で焦らずに行きたい。

 

さて、今日はMGCを現地観戦。

f:id:runner1974:20190915083219j:image

f:id:runner1974:20190915083240j:image

 

どこで見ていいのか分からず、とりあえず市ヶ谷駅で下車。さすがに早すぎてまだガラガラ。

鈴木亜由子さんの応援団がたくさんいた。

選手全員、頑張って欲しい。楽しみだ!

 

 

【走力が上がらない!】2019年9月上旬

怪我明けで8月からランニングを本格再開し、8月は何とか月間168キロ走り、少しは走力が戻ってきたと感じていた…。

9月に入り10日の時点で、閾値走やジョグなど自分なりのメニューで70キロ以上走ったが、最近は思うようにスピードも出ない、10キロも走るとバテバテ。やはり怪我による走力低下が著しいしと痛感。残暑も厳しく、なかなか走力向上を感じられない。負荷をかけるとアキレス腱炎も時々痛むし(´Д` )

 

故障前の2月まではキロ4分30秒ペースで30キロ走もこなせたのに、全くスピードが上がらない。このままでは今シーズン自己ベストどころか、サブ3.5も怪しい…。

 

しかし、ジョグしかできなかった6月〜7月を思えば、ペース走や閾値走ができるだけありがたい!くどくど言い訳したところで、これが自分の現状。日々の練習の積み重ねが大切。

 

今週末はMGC 。レベルは全く違うけれど出走する選手は何十倍も苦しんで頑張っている。エントリーした湘南国際マラソンまで3ヶ月弱、出来ることをしっかりやろう。

MGC が楽しみ!

f:id:runner1974:20190912070234j:image

 

 

 

【2019年8月の自己評価】

8月最後の日は昨日発売のこの本を読んで、モチベーションを高めた。

 

f:id:runner1974:20190901005557j:image

 

目標に向かって妥協なく努力する大迫さんを見習いたい!

 

さて、自分に話を戻すと2月に膝の故障、6月にアキレス腱炎になったりして、6月〜7月はジョグしかできずにいた。ようやく少し回復した8月からランニングを本格再開。

まだまだ完治とはいかないため、距離、スピードを8割くらいに抑えながらも、8月のクソ暑い中168キロを走れた。

3ヶ月ぶりの20キロ走や、今日は少しスピードを上げて10キロを43分で走れるまでに回復。

 

f:id:runner1974:20190901010145j:image

f:id:runner1974:20190901010201j:image

 

大した距離やスピードではないけれど、ジョグしかできなかった2ヶ月間からすると、まともに走れて本当に嬉しい。

9月からも少しずつ距離とスピードを上げて、脚を労わりながら今年こそ自己ベストを更新したい!

【たまにはメンテナンス】

先週は、水曜日に久々の20キロ走ができて、日曜日もスピード練習をして走力を高めようと思ったが、Garminは「リカバリー」を推奨。

 

f:id:runner1974:20190826144749j:image

 

待てよ、確かに今月の走行距離は既に140キロを超え、このまま行けば160キロ前後。先月は怪我で80キロしか走っておらず、まだ怪我も完治まであと一歩の状態。皆さんの北海道マラソンの記事を読んで、もっともっと自分も走りたい気分だが、また怪我をしたら大変!!

確かに土曜日のジョグは脚が重かった。

 

リカバリー」は何かのメッセージ、体のメンテナンスも大切なトレーニングなので、いつもお世話になっている東海大学前駅そばの「丹沢鍼灸治療院」へ。

マッサージ、針、お灸、電気ビリビリで身も心も気分爽快。先生はハムスプリングと腸腰筋に張りがあると教えてくれた。おぉ、いいじゃないか!ちゃんと大きな筋肉が使えるようになってきた証拠だ。

帰宅後、そのままのんびりテレビ観戦では落ち着かないので、少し走ってから缶ビールをプシュー!サイコー!

 

f:id:runner1974:20190826144102j:image

 

北海道マラソンを走ってみたいなぁ

 

 

【久々の20キロ走】

アキレス腱と膝を痛めて以来、低負荷の練習ばかりだったが、ちょっと回復してきたので少しずつ負荷を上げることにした。

先日は4’25で10キロのペース走 → 6キロで撃沈。

かなりの走力低下を痛感したので、今回はスピードを上げず距離を走ろう!曇りだったので、ゆっくり5’20ペースで行けるとこまで。目標は最低18キロ。(ここ3ヶ月は最長12キロだったので…)

 

f:id:runner1974:20190822074255j:image

 

結果、3ヶ月ぶりに20キロ走れて満足!曇りでゆっくりペースだが、暑い8月に20キロ行けたので少し安心。9月、10月と走力をアップして、今シーズン自己ベストに挑みたい!

【走力低下を痛感】

お盆が終わり8月も後半

 

アキレス腱炎は微妙だが、右膝はフォームの改良で少し良くなったし、そろそろ少しスピードを上げた練習をしたい!

6月の怪我以来ジョグばかり。ジョグの最後に1キロだけキロ4分ちょっとで走ったりはしたが、10キロ以上の長い距離をスピードを出して走っていなかった。(怪我をする前は20〜30キロくらい練習で普通に走っていたのになぁ…)よし、クソ暑いが、夕方で日も陰ったし10キロを4分25秒ペースくらいなら余裕で行けるだろう、きっと。

 

膝やアキレス腱が痛くなりませんように!しっかりストレッチして、さぁスタート。

1キロはアップ、2キロ、3キロとまぁまぁのペース、新しいフォームも崩れてないし、いい感じだ。

4キロ、5キロと、それなりのペースで走れたが、あれ?苦しくてダルい、脚は痛くないが心肺がキツく息苦しい、もう限界だ倒れそう、6キロまでなんとかペースを維持したが、あまりの苦しさと暑さに立ち止まる。

 

はぁ、情け無い。

こんなんで冬にフルマラソンを走れるのか?

こんなにも走力が落ちていたのか?

それとも、クソ暑いからか?

昼飯に缶ビールを飲んだからか?

夏風邪で鼻が詰まってるからか?

おそらく原因は全部だろう。しかし、これが自分の現状だ。受け入れよう…。

 

それにしても喉が渇いて倒れそうだ。非常用の150円をポケットから取り出し自販機で買ったポカリスウェットを飲み干し、5分くらい休むと少し回復した。本当はペースが落ちても15キロくらいは走りたかったが、まだ病み上がりなので大事をとって自宅へ引き返すことにした。無理して寝込むより、明日からも走れる方がはるかにプラスだ。

 

f:id:runner1974:20190818152120j:image

f:id:runner1974:20190818152455j:image

 

 

帰りの6キロは、キロ5分以内のペースで走ると決めたが、もうフラフラ。フォームも乱れ、膝に痛みは出なかったが、右膝に違和感を感じた。

やはり、ちゃんとしたフォームで走らないと膝にダメージが蓄積されることが分かったのは収穫で、逆にフォームが良ければ、キロ4分25秒ペースで5キロ走っても膝に痛みが出なかった。アキレス腱は走行中に痛みを感じなかったが、走った後は痛みが増した。幸い入浴後のアイシングで回復。

 

まぁ、少しずつ、焦らずに走力を向上させて、自己ベストを更新したい。

 

【続く】