runner1974’s blog

ランニングに関する備忘録 F3:09’53/H1:25’41

【またまた故障 2021年4月前半の自己評価】 

4月4日、右アキレス腱を痛めた。 右後脛骨筋腱炎から徐々に回復し、新たな練習計画を立ててサブ3に向け、心機一転スタートした矢先だった。3月最終週から閾値走を2週連続でバッチリこなし、セット練でEペースロング走に出発。何の前触れもなく9㎞地点で徐々…

【ズッコケ2021年3月の自己評価】

3月は約250㎞、第1週のスタートは素晴らしかったが、中旬に左脹脛を痛めたり、東京チャレンジマラソンに出走し26㎞でDNFしたり、最終週にトレイルランですっ転んだり、いろいろとあったひと月だった。幸いにも後脛骨筋は、東京チャレンジマラソンで無理をし…

【東京再チャレンジマラソンDNF】

結果は26㎞DNF。 今回初めて、はてブロのランナーさん達と直接お会いできたのに残念な結果。 リタイアの理由は脹脛の違和感と後脛骨筋炎。17〜18㎞までは、ほとんど違和感なくサブ3ペースを維持できた。これはもしかして?と思っていたが、やはり17㎞くらい…

【2021年3月前半の自己評価】

3月前半は約130㎞、怪我も良くなりポイント練習をいよいよ再開とイキってみたら、秒で脹脛を痛めた。本当にアホであ〜る。3月第一週は好調なスタートだった。月 ランオフ 火 jog 9㎞ 筋トレ 水 Eペース12㎞+刺激入れ2㎞(3'35、3,40) 木 jog 8㎞ 金 Eペース3…

【2021年2月の自己評価】

2月の走行距離は253㎞、怪我もかなり回復し、自分的には80〜90%くらい治癒した感じか…。オーバープロネーション対策のフォーム改良も故障箇所へのダメージを軽減できていると感じている。2月当初は、まだ怪我に不安があったので、ポイント練習らしい練習はほ…

【プロネーションの問題と2021年2月前半の自己評価】

2月前半は145㎞、怪我の状況は一進一退。 無理をすれば腫れて痛むし、㌔5で10㎞くらいなら連日走っても問題ない。 【プロネーション問題の発覚】 時の流れは早く怪我からもうすぐ3ヶ月。かなり回復したもののスッキリとは治らない。 のちぼうさんから教えて…

【改名します】 ランナー1974 → 『ミキティ』

自分のニックネームには、ずっ〜と違和感があったので改名することにした。 何故なら、『ランナー1974』は、ウルトラ超テキトーに決めた名前だからだ。ブログを始めた当初は、人知れず自分の怪我や悩みを吐露して備忘録的に綴りたいだけだった。他人から読ま…

【悶々と2021年1月の自己評価】

1月はヤケクソの220㎞…。そして、怪我はなかなか完治しない。後脛骨筋腱炎は本当に厄介な怪我だ。 ジョグもできるし、多少ペースを上げても、走っている時の痛みはない。でも、距離を長めに走ったり(10㎞以上)、少し速めのペース(〜㌔4'30)を維持すると、翌…

【骨伝導イヤホンと2021年1月前半の自己評価】

ランニング再開から1ヶ月、怪我の様子を見ながらの1月前半は100㎞ちょっと。 後脛骨筋腱炎は一進一退の状態で、7割回復といったところか?去年、同じ怪我をした経験からして完全復活はまだまだ先になりそうだ。 いろいろと試した結果、㌔5'10〜5'50のペース…

【2020年総括 12月の自己評価】

【2020年総括】 2020年は、怪我に始まり怪我に終わるという残念な1年だった。 誰のせいでもない、自分が弱いのだ。 でも、2019年よりは走れたし、走力も向上させることができた。特に故障明けの3月から少しずつ練習強度を上げ、7月から怪我をする11月中旬ま…

【復帰のタイミング 2020年12月前半の自己評価】

11月21日に左足の後脛骨筋腱炎を発症し、28日の東京チャレンジマラソンでDNFしてから、2週間は完全ランオフした。12月前半はバタバタとして怪我をしていなくても、それほど走る時間はなかったと思う。 でも、走れないのはツラい。 この走行距離はランではな…

【2020年11月の自己評価】

今月は263㎞、前半は絶好調、後半はフルに向けたテーパリング中に怪我をして、フルマラソンもDNF。 仕方ない、いつかはやると思っていた怪我。頑張った証拠として諦める。まだまだ弱い。 早期に復帰したいので、12月前半は完全ランオフして治療に専念する。…

【東京チャレンジマラソン2020 DNF】

迷いに迷ったあげく、東京チャレンジマラソン2020のスタートラインに立った。 結果は15㎞DNFデス。沈。 【★会場レポート★】 自分のレポートは後にして、来年1月31日の東京チャレンジマラソン2021に出走予定のランナーさん達がいるので、まずは会場やコースに…

【迷っている】

5日前に怪我をしてしまった。 11月28日の東京チャレンジマラソンへ向け、テーパリング期間に入った気の緩みと、必要ない負荷をかけたアホな結果だ。 レース1週間前のスピード練習、今から考えれば軽い刺激入れにして、いつもと同じ設定タイムでインターバル(…

【2020年11月前半の自己評価】

11月前半は196㎞。ここ数ヶ月では最長ペース。今月末にフルマラソンを走るため、後半はテーパリングの予定。 最近は週2回のポイント練習、主にインターバル(ヤッソ800 )とロング走を順調にこなしているが、フルマラソンを考えると30㎞以上のロング走を10月く…

【初ハーフとサブ3に向けて 2020年10月の自己評価】

2020年10月の走行距離は310㎞、2ヶ月連続で300㎞以上の距離を走れた。 走行距離を練習の目標にしてはダメだと言われているけれど、距離はどうしても意識してしまう。そして、距離に比例して脚は強くなると感じている。去年250㎞以上走ったのは1月だけで、月…

【2020年10月前半の自己評価とトレイルラン】

10月前半は怪我なく順調に189㎞走れた。 インターバル、ペーラン、ロング走などバランスよくポイント練習し、他の日はスロージョグでマイレージを稼いで脚を作るパターンが定着しつつある。もう少しロング走の距離を伸ばしていければ良い感じだ。 10月後半は…

【2020年9月の自己評価】

9月の目標は距離を踏むことだった。その結果は過去最長の330㎞を無事に走れた。 超絶ランナーさん達と比較すれば、まだまだだけど、月間300㎞超の距離を怪我なく走れたのは本当に嬉しい。 サブ3を達成したいという気持ちに加え、これまで意地でもEペース以上…

【ジョグペースと2020年9月前半の自己評価】

9月前半も怪我をすることなく159.9㎞走れた。過去最長ペースだ。 故障明けから、自分なりに考えた半年間の練習で、サブ3に必要なスピードの80〜90%くらいは獲得できたと思っている。今の自分に一番足りてないものは、長い距離を一定のスピードで走れる強い脚…

【2020年8月の自己評価と真夏の5000mTT】

暑かった8月、故障することなく253㎞走れた。距離を練習の目的にしてはいけないが、月間で250㎞超は3回目、自分なりに頑張れた。 サブ3を目標に2018年12月から走る距離が増えたが、これまで月間200㎞を2〜3ヵ月続けると例外なく故障した。その度に練習方法、…

【ヒルトレーニング 2020年8月前半の自己評価】

8月前半は約140㎞。 坐骨神経痛で左腿裏や臀部に多少の痺れや鈍痛はあるが、長い距離を走らなければ概ね良好。8月の練習内容は、暑くてロング走が厳しく、スピード練習も思うように取り組めていない。 距離を踏まなければ! スピード練習もやらないと! と…

【2020年7月の自己評価 減量効果】

7月も大きな怪我をせず225キロ走れた。 雨の日も多く、シャワーランの日もかなりあったけど、ほぼ毎週20km以上のロング走、1000m×5インターバルをやれて充実した1ヶ月だった。シャワーランは冒険気分が味わえて、むしろ楽しい。 足底や後脛骨筋は、気になる…

【★ブログ開設1周年★ 2020年7月前半の自己評価】

去年7月16日にブログを開設した。まさかブログを1年も続けるとは思ってもいなかった。ブログを始めた理由は、故障して走れない日々の不満を吐露したかったからだ。誰かに読んでもらいたいとか、読者を増やしたいとは考えておらず、日記のように走れない鬱屈…

【2020年6月の自己評価 新たな故障とアルファフライ】

6月の走行距離は201キロ。5月はコロナやGWなど走る時間に恵まれ、250キロ以上走れたが、あちこちに張りや痛みが出たので、6月は走行距離を抑えた。 暑くなってロング走も厳しくなるし、過去に怪我を繰り返しているため、脚が強くなるまでは200キロ前後がち…

【人生初の10000mTTに挑戦】

故障はかなり良くなってきたけど、しばらく大会はない。モチベーションを上げるには何かイベントが必要だ。人生初の10000mTTをやってみよう! これまで10km以上の距離なら何度も走っているけど、真面目に10kmのベストタイムを計測したことはない。やらなかっ…

【2020年5月の自己評価 繰り返したくない歴史】

今月はGWやコロナの影響もあって走る時間に恵まれた。月間走行距離は251km。後半は20km以上のロング走もできたが、これだけ走る距離が伸びてくると故障した所が少し痛んだ。先月の月間走行距離が200kmなので少し距離を伸ばし過ぎたか…。 でも大丈夫、日々の…

【娘と雨ラン 2020年5月前半】

5月前半はGWがあったのでそれなりの距離を走れた。幸い後脛骨筋の故障は経過良好で、このままフォームを上手いこと固めて、もう少し時間が経てば完治できそうだ。足底は時折痛むが上手く付き合えている。 4月は故障明けにも関わらず、調子に乗って一気に強度…

【ペガサス37レビュー】

ステイホームGWを利用して履き古したシューズをいくつか断捨離し、新作のナイキ・エアズームペガサス37を購入した。 私はペガサス35、36も履いていてペガサスはお気に入りのシリーズだ。履いて走った第一印象は『前作との違いをそんなに感じなかった』という…

【2020年4月の自己評価 マスクとフォーム】

故障明けで2月22日にランニングを本格再開し、4月の走行距離は202㎞。実に去年11月以来の200㎞越えだが、半ば強引に200㎞を走った。 ワラーチサンダルで走ったり本を読んでランニングフォームを研究したりで、4月前半はとてもいい感じだった。このまま行けば…

【半年ぶりの5000mTT 2020年4月前半】

ラン再開から2ヶ月弱、怪我の具合はあと一歩の所まで回復したと感じている。まだ20キロや30キロを走るのは少し怖いが、スピードはかなり戻ってきた。回復具合を見極めるため5000mタイムトライアル。 結果はまずまずの19分23秒。 実はこの1週間前にも5000mを…